ホーム>サービスメニュー>洗面台のトラブル

洗面台のトラブル

洗面台のトラブル

洗面台

洗面所は単に歯を磨く・身だしなみを整える場所ではなく、快適な時間を過ごす場所のひとつ。洗面にヒビが入っている・蛇口から水が漏れているといったケースは快適さが失われるだけでなく、カビや腐食の原因にもなります。

そのため家そのものを守るためにも、洗面台の水トラブルを見つけた場合は早めに修理依頼を行いましょう。また、なかにはパーツ交換や修理よりも、新しい洗面台への交換が良い場合もあります。

新しい洗面台の設置は空間が明るく掃除も楽になるため、トラブル時には洗面台の交換を検討することもおすすめします。

 

洗面台の“水トラブル”でお困りではありませんか?

蛇口から水が漏れている!

きちんと蛇口を閉めているのに、ポタポタと常に水が漏れている。水栓の土台部分から水が滲み出している。
このようなケースは、古い洗面台で起こることがほとんどであり、常に水道メーターが動いている状態なのです。

パーツの交換が必要なのか、それとも本体そのものを交換した方が良いかは、プロでなければ見分けがつきません。最善の方法をご提案いたしますので、一度当店にご相談ください!

【考えられる原因は?】
  • 蛇口の老朽化
  • パーツの緩み
  • パーツの破損

 

給排水管から水が漏れている!

洗面台下が収納になっているものの場合、物を出し入れする際に給配水管に衝撃を与えるなどして、水漏れを起こすケースが良くあります。

さらには給排水管はあまりチェックすることがないため、蛇口の水漏れのように早期発見することができず、気付いたときには、水がひたひたになっていたということもあるのです。

給排水管の水漏れは床にも被害が及ぶため、見つけたらすぐに当店にご連絡ください。

【考えられる原因は?】
  • パーツ(パッキンやナットなど)の緩み
  • 衝撃が加わったことによる破損

 

洗面台の水はけが悪い!

ゴボゴボと音がしてなかなか水が流れない。このような場合、配水管に髪の毛やヘアピンなどが詰まっている場合がほとんどです。

単に流れが悪いだけと思い放置しておくと、ある日突然洗面ボウルから水が溢れて床が水浸しになったというケースや、これが原因で集合住宅の下の階に水漏れ被害が及んでしまったということもあるため、「水はけが悪い」と感じたら私たちにご連絡ください。

市販のパイプクリーナーでは届かない部分の清掃を行うことで、詰まりの原因を除去します。

【考えられる原因は?】
  • 髪の毛などの詰まり
  • 固形物(ヘアピン・アクセサリーなど)の詰まり

 

水やお湯の勢いが弱い!出ない!

水流

水の出が悪い原因の多くは、配管などが詰まっているために起こります。詰まりの場所を特定して調整することで直りますが、どの場所が詰まっているかを見極めるのは難しいもの。
このような際は私たち水周りのプロにお任せください。

また水やお湯が出ない場合は、単に配管の詰まりではなく、給湯システムや分岐栓に何らかのトラブルが起こっていることが考えられます。

詰まっている状態で蛇口をひねると他のトラブルが起こる可能性もあるため、何も触らず当店にまずはご連絡ください。

【考えられる原因は?】
  • 配管の詰まり
  • 分岐栓の故障
  • 給湯システムの故障
  • 配管の老朽化

洗面台の“こんなお悩み”も解決します!

洗面台・パーツを交換したい

「洗面ボウルが割れてしまった!」「水栓を新しくしたい!」など、壊れたパーツの交換から本体の交換まで当店では行っています。

洗面台はサイズ・デザイン・機能性など、選ぶところは沢山。どれが良いか分からないという場合は、お客様のご予算や希望に合わせた商品をご提案させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

【このようなお悩みは当店へ!】
  • どの洗面台が良いか相談したい
  • 新しいパーツと交換したい
  • 本体そのものを交換したい